テーマ:医療

薬物依存

皆さん、 「パブロフの犬」 という実験を聞いた事があると思います。 犬に、ベルを聴かせた後、餌を与える。 これを繰り返すうちに、 ベルの音を聴かせるだけで、 唾液が出てくるようになる。 という実験で、 条件反射、と呼ばれています。 動物において、 特定の刺激に対する反応として …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多剤耐性アシネトバクター菌という表現への違和感

初っ端から やや不快な話で申し訳ありません。 「えんがちょ」 って、やった事ありますか? 民俗学的には、歴史は古い物の様ですが、 要は、穢れを防ぐおまじないです。 たとえば、 ある人が何か汚いものを触ってしまった時、 誰かになすりつける事で、 穢れから逃れられるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

押尾学 女性死亡公判  ~私なりの医学的検証~

どうも、お久しぶりです。 最近、珍しく学会発表の準備などと言う アカデミックな事をやっていたので、 すっかり更新が滞ってしまいました。 にもかかわらず、 結構沢山の方が見に来て下さっているので、 また頑張って更新して行きたいと思います。 さて、今話題の押尾学被告の裁判です。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ナイチンゲール・デー(看護の日)

もう過ぎてしまいましたが、 5月12日は、 看護の日 でした。 世界的には、 ナイチンゲール・デー 国際看護師の日 という事で、先週1週間を 「看護週間」 と、制定されております。 どうも、まるごです。 看護週間は、 「国民の看護及び看護職に対する理解を深めるととも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脳脊髄液減少症、昨日の補足

昨日、 脳脊髄液減少症:検査は保険の対象 厚労省、周知徹底を通知へ という記事を書いたのですが、 どうも、 「脳脊髄液減少症否定派」 という烙印を押されてしまったようで、 とあるサイトに張られて、 患者様方から御講義を頂きました。 私、麻酔科医なので、 ブラッドパッチの効果はよ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脳脊髄液減少症:検査は保険の対象 厚労省、周知徹底を通知へ

注:この記事への批判は、  脳脊髄液減少症、昨日の補足  まで読んだ後に、存分にお願いします。 脳脊髄液減少症:検査は保険の対象 厚労省、周知徹底を通知へ(毎日.jp) 厚生労働省は12日、脳脊髄(せきずい)液減少症の疑いがある患者の検査について、保険診療の対象とするよう周知徹底する通知を、週内に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人・木村コーチ、意識不明変わらず

心配な、木村拓也コーチの続報です。 巨人・木村コーチ、意識不明変わらず(サンスポ) 巨人・木村コーチへ励ましメール1000件超 「危険な状態が続いてる」 (サンスポ) 状況は、残念ながら芳しくないようです。 参考記事 巨人 木村(拓)コーチ くも膜下出血 「奇跡…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

巨人 木村(拓)コーチ くも膜下出血

夜のスポーツニュースを見て、 かなり驚いております。 試合前に倒れた巨人・木村拓也コーチはくも膜下出血 木村拓也コーチは、 私と同じ昭和47年生まれなんですよね。 人事とは思えません。 ※専門家のブログなので、  ここから以下の記載について  一部の人にとっ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

処方箋の記載方法を統一 投薬ミス多発受け

皆さん、 郵便物を出す時に、 どのように住所を記載しますか? どうも、まるごです。 たとえば、 これは厚生労働省のHPに書いてあった、 厚生労働省の住所です。 東京都千代田区霞が関1-2-2 恐らく、登録上の正しい表記は、 東京都千代田区霞が関1丁目2番2号 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

3次的喫煙

「とれないや…血のにおい」(by碇シンジ) で、おなじみのまるごです。 人がにおいを感じるメカニズムはご存知でしょうか? ネットで検索すれば、 色々小難しい解説を読むことが出来ます。 が、ザックリ言ってしまえば、 鼻の粘膜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院患者さんの身体拘束について

人間の脳が他の動物と大きく違う所は、 大脳の一番外側、 「大脳新皮質」 という部分が大きく発達している所にあります。 どうも、まるごです。 脳神経系の解剖整理は苦手なので、 あくまでザックリとしたお話です。 いわゆる脳みそのしわ、というやつで、 この部分が人間の理性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オードリー春日の骨折は軽傷?

全治二カ月の重傷 これが、事故や災害、事件報道であれば、 こういう記載になった事でしょう。 どうも、まるごです。 オードリー・春日、TBSの番組ロケ中に骨折 テレビの収録中の事故なので、 身内を庇う為に、 軽傷を印象付け…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

診療報酬「10年ぶりプラス改定」で決着

過去10年の診療報酬切り下げによって、 一番被害を受けているのは誰なのでしょう? それは、 勤務医でもなく、 開業医でもなく、 患者さん だと思います。 どうも、まるごです。 支払い側の行政サイドは、 診療報酬を下げたいので、 医師はお金を儲け過ぎだといい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酒と寒波と救急外来

忘年会シーズンでございます。 どうも、まるごです。 18日は病院全体の忘年会でした。 我々にとって忘年会は、 その年最後の運試しでもあります。 果たして何事もなく無事参加できるのか? 大体、忘年会などのイベントを企画して、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラッグの功罪

世の中に「大麻擁護論」を唱える方がいます。 どうも、まるごです。 昨夜 ケタミンという薬 という記事で、ドラッグに触れたのですが、 話が行ったり来たりして、 論旨がまとまらなかったので、 まとめというか、補足を書きたいと思います。 で、まず冒頭の大麻合法論です。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ケタミンという薬

ケタミンは麻薬? どうも、まるごです。 歌手の詩音を逮捕 麻薬「ケタミン」使用容疑 というニュースが一昨日報道され、 「ケタミン」 という薬剤が 久し振りに報道の俎上に挙がっております。 ケタミンについて話をする前に、 「そもそも麻薬って何?」 …
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

「後発薬」伸び悩み 先発薬価を引き下げ

ブランド志向、と批判されますが、 そりゃ、ブランドなら何でもいい、 という盲目的なブランド志向には 正直嫌悪感を覚えますが、 良い物を調べていったら、 結局残るのはブランド品だ、 という事もある訳です。 どうも、まるごです。 「後発薬」伸び悩み 先発薬価を引き下げ(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

たばこの増税

「タバコ吸ってもいいですか?」 「構いませんよ。」 「ただし、煙は吐かないでね」 で、おなじみのまるごです。 世界のたばこ事情 日本の価格は安過ぎる!?(産経新聞) 最近、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

長妻厚労相が「漢方薬」保険適用外に異議

いくつかのサイトで、 「漢方の保険適応外は誤報」 という情報が書かれています。 どうも、まるごです。 漢方を健康保険で使えるように署名のお願い という、今朝書いた記事の中でも少し触れていますが、 確かに、事業仕分けの結論の中には、 漢方を保険適応外にするなど一言も書かれていません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢方を健康保険で使えるように署名のお願い

11/11の事業仕分けの中で、 市販類似薬は「保険外」の判定となりました。 「市販類似薬の範囲については議論が必要」 という事で、何が保険適応外になるかは、 行政刷新会議では結論付けていません。 しかし、結論の元になっている財務省の案は、 一般用薬類似医薬品(OTC類似薬) (漢方・ビタミン・湿布薬) …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

大酒飲み英国人の4分の1以上が「アルコール抜くために運動」

先程、 フランス、世界一のワイン王国の座を奪還 という記事で、ワインの生産量の話をしました。 ワインの生産量は、フランスとイタリアが双璧です。 で、ワインの輸入量となると、以前、 イギリスがドイツを抜いて1位になった、 というニュースを見掛けました。 どうも、まるごです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

23年間昏睡状態、実は意識あり ベルギー

閉じ込め症候群は,合図として使う眼球運動以外には,表情を示す,動く,話す,または意思を伝達することができない覚醒および意識の状態である。 ―メルクマニュアル日本語版より― どうも、まるごです。 まず誤解のないように言っておきますが、 脳死と植物状態は別物です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流行開始以来のHIV感染6000万人、死者2500万人に

「パンデミックだ!急いでコンドーム買いに行かないと売り切れるぞ!」 で、おなじみのまるごです。 インフルエンザでは、マスクが売り切れる騒ぎになったのに、 HIVではあまりパニックにならないんですね、日本人って。 コンドームは、未だにコンビニやドラッグストアで、 山の様…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

8か月座りっぱなしの肥満男性、病院へ搬送中に死亡 米国

「あれは附子と言うて人の身に大毒の物で、あの方から吹く風に當つてさへ、たちまち滅却する程に、必らず側へ寄らぬやうにしてよう番をせい。」 ―狂言「附子」より― で、おなじみのまるごです。 恐らく死因は、クラッシュ症候群か、 深部静脈血栓(エコノミー症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心疾患、男性では飲酒者のほうが低リスク スペインでの調査

酒は百薬の長? で、おなじみのまるごです。 酒飲んだ方が、冠動脈疾患のリスクが下がる、 という調査報告です。 そもそもアルコールによる死亡で 心疾患が問題になるのでしょうか? 例えばニコチンには血管収縮作用があり、 心疾患のリスクになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊具に宙づりの客14人、高額の救助費用請求される ドイツ

ただで助けてもらえる日本人には、 非常に奇異に映るニュースと思われます。 日本の場合、たとえば山で遭難した場合も、 警察や消防が捜索するのには無料となっております。 ただし、民間の救助ヘリなどを雇った場合には、 莫大な請求が来る事になります。 どちらが良いとかはここでは言いませんが、 それが日本とド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more